【浮気調査】携帯メールで証拠を掴むためには何をするべき?

【浮気調査】携帯メールで証拠を掴むためには何をするべき?

【浮気調査】携帯メールで証拠を掴むためには何をするべき?

パートナーの浮気を見破るためには、やはり証拠を見つける必要があります。しかし、感情に任せて一方的な質問攻めにしていく方法では、まず白状することはありません。また、確固たる証拠がなければ、逆に言いくるめられてしまい、これ以上浮気調査をすることができなくなってしまうことも考えられます。そのため、まずは浮気の証拠となりそうなところから調べていくことがおすすめです。もちろん、浮気調査をしていることは相手には絶対にバレてはいけません。変な警戒心を持ってしまうことも考えられますので、相手がいないときなどを狙って浮気調査をしていくことがポイントです。調査において一番怪しくて証拠が残っているのが携帯です。携帯メールを消していることは多いのですが、たとえば着信や発信の履歴が残っている場合もありますので、こまめにチェックすることは欠かさないようにしましょう。また、万が一怪しい携帯メールを見つけた場合、そのメール内容が証拠になってくるかもしれませんので、写真を撮っておくことが大切です。この方法であれば携帯メールを削除した後でも写真があるため問題ありません。さらに、携帯の電話帳に登録している中でも怪しい人がいれば、そのアドレスを念のためメモしておくことも有効な方法です。こまめに着信履歴をチェックすることで、どのくらいの頻度で電話をかけてくるかが分かればだいたいの新密度が分かりますので、浮気相手かどうかの目星もつきやすいといえます。

※失敗しない浮気調査のために